アクセスランキング
スポンサーサイト
top↑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | Ranking
焦るときだからこそ基礎を
top↑
アフィリエイトと実益を兼ねたサイトの準備を進めています。が、なかなか思った通りにコンテンツを用意できなかったり、ピッタリ来る広告がなかったり、ズキンとくるフレーズが出来なかったりで少々煮詰まっている感じなんですよ。
そこで気晴らしでたけくまさんが薦めていたジェームス W.ヤング『アイデアのつくり方』本がamazonから届いたので紐解いてみることに。しかしこの本、薄っ。正味100ページしかなくて、しかも文字が大きいから文字数的には相当少ない。

なので、読みやすい。内容はアイディアのつくり方、求め方は手順を踏めば誰しも生み出すことは可能である、ということを実例を挙げて説明している。その実例は本書を手にとって貰うとして、ここではその手順を挙げてみよう。

 1.資料集め──諸君の当面の課題とための資料と一般的知識の貯蔵をたえず豊富にすることから生まれる資料と。
 2.諸君の心の中でこれらの資料に手を加えること。
 3.孵化段階。そこでは諸君の意識の外で何かが自分で組合せの仕事をやるのにまかせる。
 4.アイディアの実際上の誕生。<ユーレカ! 分かった! みつけた!>という段階。そして
 5.現実の有用性に合致させるために最終的にアイディアを具体化し、展開させる段階。

言われてみれば、俺、確かにやってるじゃん、というものだけれど改めてこうまとめられると、なるほど、と唸ってしまう。

で、特に僕に足りなかったのは、1.の資料集めでした。サイトの準備としての基礎文献や読み込みが甘いことに気づかされましたね。そういえば取り寄せただけで読んでいない本や資料なんかが棚に眠っているんですよね。これじゃあ駄目に決まってます。

あと、次の言葉も記憶していてよい言葉だと思うので、引用させてもらいます。

 アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない

ああ、まったくもっておっしゃるとおり!


アイデアのつくり方


アイデアのつくり方

上位ブログを定期的にチェックしましょう
スポンサーサイト
[2005/08/14 21:54] ノウハウ | トラックバック(0) | コメント(0) | Ranking
≪先達(せんだち)からのメッセージその2 | ホーム | 【PR】転職体験を書いたブログ『IT関連企業×転職体験×ブログ』が『ニーゼロワークス転職ブログ大賞'05』にノミネートされました≫
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maenomeri.blog6.fc2.com/tb.php/62-9f843639
【一押しASP】
【BannerBridge】アフィリエイトプログラム
報酬の支払いが3000円から、また二段階報酬制度を導入している。
広告も豊富で使いやすいです。
JANet
2001年2月28日設立のASP。ログイン後の画面が使いやすい。また他のASPに比べて同じような広告でも若干報酬が高めです。
【気になるサービス】
アフィリエイトで毎月10万円稼ぐサイトを作るスクール
成果保証を謳っています。凄い自信(汗)。
アドセンスで儲かるコツ、あなただけにこっそり教えます。
キーワード検索ツールの定番。サイトの差別化を図るための必携ツールです。

★そろそろ株、はじめなきゃな、思っている人へ。
| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。